団体概要・理念

法人目的
法人は、障害者()及び高齢者、難病者に対して、生活支援に関する事業を行い、もってノーマライゼイションの理念の普及と福祉の増進に寄与することを目的とする。

私たちユーカリサンシャインは

知的障害者の方は、地域生活を実現し、社会の一員として尊重され

安全で健康的な生活を送りたいと願っています。

しかし、多くの知的障害者の方は、施設内に隔離されるなど、ノーマライゼーションの

理念からほど遠い生活を送っています。

私たちは、知的障害の方が、地域生活を実現するための責任や負担を負い、希望をもって

自己実現を目指すことが出きるよう、全力を挙げて支援いたします。

沿 革

2001年10月 佐倉市始めての生活ホーム ”自立支援生活ホームユーカリハウス設立”
2002年3月 千葉県知的障害者生活ホーム承認
2003年8月 ユーカリ小規模作業所・ユーカリワークス作業場 竣工
2004年8月 特定非営利活動法人ユーカリサンシャイン法人登記
2004年10月 ユーカリハウスⅠ・Ⅱが千葉県地域生活援助事業所指定/千葉県 居宅介護事業所指定を受ける

千葉県 介護保険法 訪問介護事業所指定を受け、ユーカリホームヘルプサービスをスタート

10月 ユーカリワークスが千葉県就労継続支援B型事業所指定を受ける

ユーカリホームヘルプサービスが千葉県居宅介護・重度訪問介護・行動援護事業所指定を受ける

10月 ユーカリホームヘルプサービス、ユーカリワークス 地域生活支援事業参入

市町村の移動支援、日中活動支援

事 業 報 告

NPO法人は、内閣府へ事業年度ごとに報告書を提出していますので、詳細はこちらからご確認ください。

タイトルとURLをコピーしました